ワインの基礎知識

3PR5-310x2323PR5-310x232

続きを読む

ワインの歴史

CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

続きを読む

オンライン・パーティ

3PR-party5-310x2323PR-party5-310x232

続きを読む

カマンベール
チーズからのワインの合わせ方2新着!!

好きなチーズがある場合、そのチーズからワインを合わせたいですよね。そんな時に参考になるデータを紹介していることがありますので一部を紹介しましょう。 ◆白カビタイプ・・・カマンベール(フランス)表面が白カビに覆われたタイプ […]

続きを読む
ゴンルゴンゾーラ
チーズからのワインの合わせ方1新着!!

好きなチーズがある場合、そのチーズからワインを合わせられたらいいのではないでしょうか。そんな時に参考になるデータを紹介します。 ◆青カビタイプ・・・ミセラ(デンマーク) 青カビを植え付けて熟成させるタイプ。ピリッとした独 […]

続きを読む
チーズ
ワインとチーズ~相性(マリアージュ)新着!!

子供の頃はチーズが好きになれなかった私ですが、ワイン好きの友人と付き合うようになってチーズを一緒に楽しむことを覚えました。ただ、まだまだ経験が少ないので未だにいろいろと試しているところです。 そもそも、ワインとチーズはい […]

続きを読む
チーズ
チーズの基礎知識5~チーズの製法新着!!

チーズの作り方は言ってみれば液体である「乳」から個体を作りだす作業であり、主な工程は次の3つのっ段階に分けられる。一例とし。て、牛乳を用いたセミ・ハードタイプのチーズの製造工程をみてみよう。 1.原料乳を調整し、凝固させ […]

続きを読む
チーズ
チーズの基礎知識4~カロリー&栄養価新着!!

このところ、ワイン好きの友人とよく一緒に飲むようになって、つまみにチーズを食べる機会が増えています。むしろ飲まない妻や娘たちの方が好きでよく食べていましたが、自分自身はこれまで、それほどチーズを食べてなくてよく知りません […]

続きを読む
チーズ
チーズの基礎知識3~チーズの種類新着!!

チーズの種類 チーズはその製造方法によって、「ナチュラルチーズ」と「プロセスチーズ」の2つに大きく分けられる。 ナチュラルチーズは、牛乳や山羊乳、羊乳などの原料乳に酸や酵素を加えて凝固させた後、発酵・熟成のみを行ったもの […]

続きを読む
チーズ
チーズの基礎知識2~チーズの歴史新着!!

チーズの歴史 明確な期限は明らかではないが、2012年、ポーランドにある7000年前の遺跡から人類最古のチーズ製品の痕跡が発見された。発掘された土器から大量の乳脂肪分が検出されており、この土器は水分を抜いて凝固させた牛乳 […]

続きを読む
チーズ
チーズの基礎知識1~定義新着!!

スーパーに行くと、みずみずしいフレッシュチーズから、青いカビが生えたチーズ、独特の芳香を放つチーズなどさまざまなチーズが所狭しと並んでいる。今や私たちの身近な食品となったチーズではあるが、これまで、そもそもいったいどんな […]

続きを読む
基礎知識
ワインとチーズ1~チーズとの出会い

小学校時代、お昼の弁当に6Pチーズを持ってくる子がいました。いつも美味しそうに食べるのを見て食べてみたくなり、帰宅後母親に言って買って来てもらいました。結果は、美味しくありませんでした。どうも両親ともチーズはあまり好きで […]

続きを読む
ブログ
安旨アルゼンチンワインを発見!

NORTON CABERNET SAUVIGNON RESERVA 年が明けて初めて街に出たところいいもの発見!新宿小田急ハルクの地下のエノテカで新春セールをやっていました。2014年にかけて、赤ワイン2本セットで201 […]

続きを読む
宮川直遠
コルクの利用法

私のワイン談義の最後にこの話をどうぞ。 最近はスクリューキャップのワインでもいいものが出始め、事情がやや変わってきたが、それでも伝統的にはコルク栓が多く使われ、通常ならワインを開けるたびにコルクが一個手に入ることになる。 […]

続きを読む
オーストリア
焼き鳥にはニコライホーフ?

香ばしく焼いて唐辛子と山椒をかけた焼き鳥に、グリューナー・フェルトリーナーの白コショウやオレンジの皮の香りとぴったり調和する。透明なミネ ラル感が、地鶏の澄んだ脂や肉汁の旨みによく合います。焼き鳥の名店「バードランド銀座 […]

続きを読む
コスパ・ワイン
ジュヴレ・シャンベルタン

私は、友人宅に食事に招待されたりした時には、必ずこのジュヴレ・シャンベルタンを持っていったものです。毎日飲むデイリーワインとしてはちょっと贅沢ですが、味は大好きでしたしお勧めしても外れはないと思っていました。さらに、たま […]

続きを読む
甲州
寿司には甲州?

昨今、和食が世界的なブームになりパリやニューヨークで日本人シェフがミシュランの星を獲得している。素材そのものの味を生かした日本料理に合うワインは見つからず、グルマンから求められていました。 そんな中、世界に通じる甲州ワイ […]

続きを読む
アルゼンチン
安旨アルゼンチンワインを発見!2

年明け早々にエノテカで見つけた安旨ワイン2本セット2014円のもう1本。それがこの「KAIKEN」です。こちらも、NORTONに負けず劣らずのすぐれものです。モンテス社がアルゼンチンで手掛けるワイナリー。まろやかな味わい […]

続きを読む
アルゼンチン
アルゼンチン・タンゴのワイン!

新聞のチラシに小田急百貨店でのセールの案内を見つけた。さまざまな食品の写真と価格がちりばめられたそのチラシの片隅にワイン1000円とあるのを見つけた。どんな銘柄かは書かれていなかったが、写真のラベルを見ると、そこそこいい […]

続きを読む
ニュージーランド
ニュージーランドワインを日本で味わう

ニュージーランドのワイナリーでは、ワインは飲みませんでした。(2杯くらいまでなら、血中アルコール濃度はニュージーランドの法規では運転可能なレベルですが、安全第一で運転前は飲みませんでした。) 実際に見た畑からどんな味のワ […]

続きを読む
宮川直遠
緑のワイン

ポルトガルと言えば、ワインはやはりポートワインということになりますかねえ。私は最初ポートワインと呼ばれている「ポート」が何を意味するのか分からなかった。それが町の名前だということ知ったのはかなり後になってからだった。ポル […]

続きを読む
カリフォルニア
カリフォルニアワイン

フランス・イタリア・スペインに次いで世界第4位の生産量を誇るのがアメリカ。旧世界と呼ばれるヨーロッパと比べて、歴史の浅いアメリカ、チリ、オーストラリアなどは新世界と呼ばれます。アメリカのワイン産地は、主に、カリフォルニア […]

続きを読む
フランス
下宿のおばさんへの手紙(2)

こんな写真が出てきました。5月21日(1964年)とメモされていました。叔母さんの隣には私が座っていました。ご主人が私のカメラで撮影したと思います。そう、叔母さんは私の家庭教師でした。ご記憶でしょうね。 週末ごとに学校か […]

続きを読む